スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紀香、十二単をチャリティーレンタル

 「しみじみと、うれしさをかみしめながら着ました。ご縁と、感謝の気持ちでいっぱい」と感激の面持ちで着用した紀香の十二単(ひとえ)を、チャリティーのためにレンタルで貸し出す案が浮上した。

 京都の職人に発注し、桓武平氏の伝統的な家紋「向かい蝶(ちょう)」を入れたこだわりの逸品だが、紀香は会見で「娘がお嫁に行くときに着せたいな、と思ったけど、タンスの肥やしにするのはもったいない」と考えを披露。「まだ本当に構想ですけど、この十二単を着たいと言われるお嫁さんにレンタル衣装で貸し出してもいいかなと」と明かした。

レンタルで貸し出しですか~
すごいな~

 紀香はアフガニスタンなど戦災地など訪れ、写真展の収益を寄付するなどチャリティー活動を行ってきた。今回、生田神社で挙式したのも、学生時代からの思い出の場所を震災から立ち直った「復興のシンボル」ととらえ、惨劇を「風化させない」という思いがあってのもの。十二単のレンタル料金の一部を寄付するプランのようだ。「アフガニスタンやカンボジアの子供たちに寄付したい。構想の段階ですけど、そう考えています」自身の幸せを次世代を担う世界中の子供たちにも分け与えるつもりだ。
(引用:ライブドアニュース)

レンタル料金の一部を寄付するなんって流石ですね!

ソーシャルブックマーカー
イザ!ブックマーク FC2ブックマーク

Powered by SEO対策
カテゴリー
最近の出来事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。