スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「ごくせん」に“仲間”大集合

 女優・仲間由紀恵(29)主演の日本テレビ・読売系人気ドラマシリーズの映画化で完結編「ごくせん THE MOVIE」(7月公開)の概要が17日、ついに明らかになった。3月28日にクランクインした同作には、新しい3Dの生徒たちに加え、過去のテレビシリーズの生徒たちも登場。5月中旬にクランクアップする同作は、文字通りシリーズ7年間の集大成の華やかなものになりそうだ。

 伝説のシリーズの完結編がついにクランクインした。

日本テレビ系で「ごくせん卒業スペシャル」が放送された3月28日。映画の冒頭部分に出てくる、赤銅学院職員室のシーンから撮影は始まった。
 映画はヤンクミが4月から担任になった玉森裕太ら新3年D組の生徒らに加え、三浦春馬ら卒業したばかりの教え子たちにも事件が起こる。テレビでは描くことのできなかったスケールの大きさでヤンクミが大暴れ。シリーズ7年間の集大成となる。
 松本潤、小栗旬、赤西仁、亀梨和也、速水もこみち、小池徹平ら「ごくせん」シリーズをきっかけにスターへの道を駆け上がった俳優は多数。加藤正俊プロデューサーは「『誰が、どんな形で』までは言えませんが、意外な人物が意外な設定ででてくる」とOBの出演も予告している。
 仲間は「長い間、この役と一緒にいたので、もう最後だという実感がまるでなく、いまだに信じられません」と話すが、スタッフやキャストらと楽しみながら順調に撮影は進んでいる。
 「映画ではヤンクミと生徒たちに『ごくせん』史上最大の危機が訪れます。大スクリーンならではの迫力やスケール感を楽しんでいただきたい」とPRする仲間。今年の夏休みはヤンクミ最後の勇姿に注目だ。
(引用:ライブドアニュース)

 

tag : 仲間由紀恵 ごくせん

ソーシャルブックマーカー
イザ!ブックマーク FC2ブックマーク

Powered by SEO対策
カテゴリー
最近の出来事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。