スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨナ初V!世界歴代最高200点超え

 「フィギュアスケート世界選手権最終日」(28日、ロサンゼルス)
 キム・ヨナ(18)=韓国=が女子初の200点突破となる207・71点の世界歴代最高得点で初優勝。表彰台の真ん中で国歌を聞くキム・ヨナの目には光るものがあった。「いつもは我慢するが、今日はこらえきれなかった」。腰痛や股(こ)関節痛に泣かされた過去2大会は、ともに3位。韓国の期待を一身に背負う「国民の妹」が、ついに世界の頂点に立った。

 圧勝だった。

世界歴代最高得点を更新したSPに続き、合計でも女子では初の200点超え。流れるような2連続3回転ジャンプに、美しいスピンやスパイラル。カナダ人のブライアン・オーサー・コーチに、88年カルガリー五輪でライバル関係が注目されたブライアン・ボイタノ(米国)との「ブライアン対決」の経験を聞き、周囲に惑わされない心の大切さを学んだ。韓国勢悲願の世界制覇で、浅田との直接対決も4勝3敗と勝ち越し。最大のライバルを圧倒した18歳が、バンクーバーの大本命に躍り出た。
(引用:ライブドアニュース)


キム・ヨナ~銀盤の妖精

tag : フィギュアスケート キム・ヨナ

ソーシャルブックマーカー
イザ!ブックマーク FC2ブックマーク

Powered by SEO対策
カテゴリー
最近の出来事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。