スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

間寛平 地球1周「アースマラソン」出発

 お笑いタレントの間寛平(59)が17日、マラソンとヨットで地球1周する「アースマラソン」に出発した。まずは千葉・鴨川まで走り、ヨットで米ロサンゼルスへ向かう。

 大阪市のなんばグランド花月で行われた出発式には、笑福亭仁鶴(71)島田紳助(52)らが参加。明石家さんま(53)がスターターを務め、客席後方では光代夫人も見守った。親交のあるロック歌手・忌野清志郎(57)が寛平のために作詞作曲した「走れ何処までも」がビデオメッセージとともに流された。

 マラソン2万キロ、ヨット1万6000キロに及ぶ世界初の試み。ここまで20日間連続50キロの走り込みを敢行するなどトレーニングを積み、ヨットの練習も消化してきた。

 ホノルルマラソンを完走し、前日16日夜に帰国したばかり。それでもカメラマンの要求に応じて「お礼のプー」「脳みそバーン」とギャグを連発。「神さんがケンカせんか心配なくらいもらった」という大量のお守りを携え、寛平は歴史的第一歩をしるした。
(引用:ライブドアニュース)

長い長いチャレンジ始まりましたね・・・
無事に帰って来て欲しいです。

tag : 間寛平 アースマラソン

ソーシャルブックマーカー
イザ!ブックマーク FC2ブックマーク

Powered by SEO対策
カテゴリー
最近の出来事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。