スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遼クン、打倒メジャー王者だ!

 男子ゴルフの「アジアパシフィック パナソニックオープン」は25日、大阪・茨木CC西コース(7040ヤード、パー70)で開幕する。23日は予選ラウンドの組み合わせが発表され、ホストプロの石川遼(17)=パナソニック=は、昨年の全米オープン覇者、アンヘル・カブレラ(39)=アルゼンチン=と同組になった。メジャー王者とのラウンドは初めての石川は「夢みたい」と感激。“世界最高峰の技”をどん欲に吸収するとともに、上位進出も果たし、大会を盛り上げることを誓った。

 遼クンの記憶には昨年の全米オープンでメジャー初優勝したカブレラの雄姿がしっかりと刻み込まれている。
「鮮明に覚えてます。タイガーと争っての優勝にはすごく感動しました」。最終日に首位と4打差のスタートから逆転Vを飾り、アルゼンチン人としては40年ぶり史上2人目のメジャー王者に輝いた。
 前夜、テレビ局の企画で初対面した遼クンは「オーラがすごかった。歩き方もめちゃめちゃかっこよかった」と興奮を隠せなかった。この日は予選2日間の同組が決まり「メジャーチャンピオンと回るのは初めて。夢みたいです。世界のトップレベルの技を近くで見ることができる。僕もカブレラさんに覚えてもらえるようなプレーをしたい」と目を輝かせた。
 第1回開催となる今大会は日本ツアーとアジアンツアーの賞金ランキングに加算され、遼クンにってはホストプロとして迎える大事な試合。「パナソニックと契約したころは不安の方が大きかったけど、今は不安より気合の方が上回っている。結果を残さないといけないし、当然上位でフィニッシュするつもり」と自ら高いノルマを掲げた。
 前週は「ANAオープン」(札幌GC輪厚コース)で5試合ぶりに予選落ちしたが、北海道に残ってクラーク博士の像を見学。“大志を抱いて”大阪に乗り込んできた。ヘッドカバーを阪神のマスコットのトラッキーにするなど関西も十分に意識しており「熱い応援を背に大会を盛り上げたい」と胸を高鳴らせた。
(引用:ライブドアニュース)

テーマ : スポーツ
ジャンル : ニュース

tag : 石川遼

ソーシャルブックマーカー
イザ!ブックマーク FC2ブックマーク

Powered by SEO対策
カテゴリー
最近の出来事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。