スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深キョン&ミッチーで「私の頭の中の消しゴム」“再”リメーク

 2005年に日本公開された韓国映画「私の頭の中の消しゴム」が日テレでドラマ化され、女優・深田恭子(24)と及川光博(37)が主演することが29日、分かった。「火曜ドラマゴールド」(火曜・後9時)で今春放送される。映画はもともと日テレ系連続ドラマ「Pure Soul~君が僕を忘れても~」(01年放送)をリメークしたもので、今回は超異例の再リメークとなる。

 興収30億円 日本で05年公開され、韓国映画で興行収入NO1の30億円を記録した「私の頭の中の消しゴム」(イ・ジェハン監督)が、日テレ「火曜ドラマゴールド」で“再”リメークされる。

再リメークか・・・
「Pure Soul~君が僕を忘れても~」「私の頭の中の消しゴム」も見ましたが、
深田恭子と及川光博バージョンはどうなるんでしょうかね・・・

 「私の頭の中の−」は若年性アルツハイマーを患い、だんだんと記憶を失っていく妻と、妻を献身的に支える夫の夫婦愛を描いた純愛物語。もともと、01年4~6月に日テレ系で放送された連続ドラマ「Pure Soul~君が僕を忘れても~」が韓国でリメークされた。ドラマの中の主人公のセリフを映画版ではタイトルにした。今回、映画版のタイトルで単発ドラマが制作されることになった。

 「Pure−」は永作博美(36)と緒形直人(39)が主演。映画版は韓国で人気のソン・イェジンチョン・ウソンのコンビ。今回は深キョンとミッチーの“お姫様・王子様”タッグで感動を届ける。また、監督はオリジナルの「Pure−」も手がけた唐木希浩監督が務める。

 設定も微妙に変化。これまでの2作は、2人が社長令嬢と大工という関係から夫婦になったが、今回は美術学校の生徒と画家。ミッチー演じる画家が書店のシャッターに描いた絵を、深キョン演じる生徒が気に入るところから2人の関係が始まる。

 ◆ウエディングドレス姿披露 まもなく撮影が行われるが、結婚式のシーンでは深キョンがウエディングドレス姿を披露する予定だ。深キョンは「とてもすてきな作品。難しい役ですが、障害を乗り越えるカップルと家族の愛を表現していきたい」、及川も「約2時間の中で、心情の変化をしっかり表現したい。愛について僕自身深く考えながら、役に取り組みたい」と、意欲を見せている。

 ◆キャスト一新 ミッチーとともに、ドラマの中で重要な役割を務める主人公・可菜の両親を布施博と田中好子が、弟を中尾明慶が務める。また、船越英一郎が脳神経外科の医師として友情出演する予定だ。「Pure Soul」からほぼ全員、キャストが一新されており、かなり違ったテイストになりそうだ。
(引用:ライブドアニュース)

とても楽しみですね。。
そう言えば・・・「私の頭の中の消しゴム」DVDで見たのですが、
テレビ放送された時に再度見た時に違和感が・・・
あれって・・・再吹き替え??

tag : 私の頭の中の消しゴム 深田恭子 及川光博

ソーシャルブックマーカー
イザ!ブックマーク FC2ブックマーク

Powered by SEO対策
カテゴリー
最近の出来事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。