スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮本が代表引退 上原もWBC不参加へ

 日本代表の主将を務めた宮本慎也内野手(37)が24日、09年3月に行われるWBCには参加しない考えを明かし、代表引退を表明した。
 03年のアテネ五輪アジア予選で主将を任されて以降、04年のアテネ五輪、06年のWBCでも日本代表を引っ張ってきた。来年3月には前回王者として臨むWBCが開催されるが「行かない。今回の五輪で(代表は)最後」と参加する意思がないことを明かした。
 理由は今年の11月で38歳を迎える年齢。今後は後進に道を譲る意向を持っている。成田到着後の会見でも「僕らの悔しさを若い選手が、後輩たちが感じ取ってくれると思うので」と語った。強烈なキャプテンシーで日本代表を支えてきた主将に未練はない。
 また国際大会25戦無敗の記録を持つ上原浩治投手(33)も、「(WBCは)考えていません」と、参加しない意向を表明した。星野ジャパンで野手陣、投手陣を引っ張ってきた両主将が、惜しまれながら日の丸のユニホームを脱ぐ。
(引用:ライブドアニュース)

tag : 宮本慎也

ソーシャルブックマーカー
イザ!ブックマーク FC2ブックマーク

Powered by SEO対策
カテゴリー
最近の出来事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。