スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山本KID、まさかの完敗!!

 レスリングの全日本選手権最終日が28日、東京・駒沢体育館で行われ、男子フリースタイル60キロ級に出場したプロ格闘家の山本“KID”徳郁は、準々決勝でアテネ五輪銅メダリストの井上謙二にフォール負けを喫した。山本は、序盤に投げを打たれた際に、右腕の関節を負傷し、その後はなすすべがなかった。
(引用:ライブドアニュース)

負けちゃいましたね・・・
痛そうに顔をしてましたよね。
一瞬腕折れたのかな~って思っっちゃいました。
折れてなくって良かったです。

KIDのけがは、右ひじ後方亜脱臼で全治3~4カ月=レスリング
 レスリング協会は28日、天皇杯全日本レスリング選手権大会(東京・駒沢体育館)に出場し、試合で負傷した山本“KID”徳郁が右ひじ後方亜脱臼で全治3~4カ月と診断されたことを発表した。KIDはフリースタイル60キロ級で2回戦敗退ながらもベスト8に入り、6月の全日本選抜選手権大会の出場権を獲得している。

 KIDは、試合後の会見もキャンセルし、「軽くけがしちゃったんで、がっちり治したい」とのコメントを残して救急車で病院に直行した。けがの状況を踏まえてKIDが所属するKILLER BEEのマネージャーは、「6月の大会には間に合う」とアマレス継続参戦へ前向きな姿勢を見せた。

 また、KIDの妹・聖子さんは、「控え室でとても悔しがっていましたが、『どれくらいで治る?』と周囲に話していましたし、(アマレスを)辞める気はないのでは」と語った。復帰戦で2回戦敗退、そして思わぬけが。それでもKIDの心は折れていないようだ。
(引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070128-00000023-spnavi-fight)

6月の全日本選抜選手権大会では頑張って欲しいですね。

tag : 山本“KID”徳郁 レスリング

ソーシャルブックマーカー
イザ!ブックマーク FC2ブックマーク

Powered by SEO対策
カテゴリー
最近の出来事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。