スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上杉達也 漫画「タッチ」再現Vだ

 漫画の世界から飛び出してきたヒーローが、甲子園を縦横無尽に駆け巡る。上杉達也。野球漫画の名作「タッチ」の主人公と同姓同名。13年ぶりのセンバツ出場を決めた、阪神・岡田監督の母校、北陽の頼れるキャプテンが、打倒・中田を誓った。
 「中田君はスイングがとにかく速い。バットコントロールもいいですね」。昨年の秋季大会大阪府予選決勝では、ホームランを打たれて敗れた。中田のすごさを実感した。だからこそ、直接対決でやり返すつもりだ。
 パワーでは負けても、自分にしかない武器がある。「右中間に打ったら、絶対三塁まで行く、三塁打にするんだという気持ちで走るんです」。中田がデカイ一発なら自分は走る。漫画の「達也」と同じように、甘いマスクの裏には闘争心が満ちている。

漫画のタッチと同姓同名で、
しかも野球をやっている方が存在していたのですね。

 一度聞いたら、みんなが覚えてくれる名前をつけたのは、母の泰子さん(49)だ。「タッチ」の大ファンで男の子なら「達也」と決めていたという。
 自宅の本棚には全巻ズラリと並んでいる。もちろん読破した。最後のシーン。達也が甲子園出場を決めたところで、場面が何年後かの達也の部屋に切り替わる。「そこには優勝の盾が飾ってるんです」。漫画の達也と、現実の自分を重ね合わせて笑った。
 センバツ出場決定の報告を聞いた瞬間には、声を上げて泣いた。ちょっと泣き虫の北陽の「タッチ」が怪物中田を倒して優勝へ。そんなドラマが見られるかもしれない。
(引用:ライブドアニュース)

やっぱり母親がタッチの大ファンでしたか。。
野球をやるきっかけになったのはやっぱり『タッチ』ですかね?
甲子園では漫画の上杉達也に負けないくらい、活躍を期待してます。

tag : 上杉達也 漫画 タッチ

ソーシャルブックマーカー
イザ!ブックマーク FC2ブックマーク

Powered by SEO対策
カテゴリー
最近の出来事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。