スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GLAYにまかせた新守護神!…日テレ系サッカー番組イメージソング

 人気ロックバンドGLAYの新曲「STARLESS NIGHT」が、日テレ系サッカー番組のイメージソングになることが24日、分かった。人生を夢に向かって前向きに突き進んでいくというメッセージが盛り込まれた楽曲は、今後、同局が中継する日本代表W杯予選、Jリーグ・ヴェルディ戦、月刊サッカーアースなどの番組で使用され、日本サッカーを盛り上げていく。

 日本を代表するロックバンドGLAYが、日本サッカー界への“応援歌”を書き下ろした。リーダーのTAKUROは作成にあたり「夢がもてないと言われることが多い今の時代、悲しい出来事は日々変わらずあるけれど、気にせず進んで行くんだ」ということをテーマに、力強いメッセージをアップテンポな曲調に乗せ楽曲を仕上げた。

 GLAYとサッカーのかかわりは深い。ボーカルのTERUTAKUROは中学、高校とサッカー部で活躍。当時、部活で学んだものは今のバンド活動にも大きく生きているという。地元・函館に帰ればサッカーを通じて知り合った仲間たちと会い、お互いを刺激し合うほど。日本代表戦など大きな試合ともなれば、リハーサルを中断してテレビにかじり付き、時には会場まで応援に行くほどメンバーのサッカー熱は高いという。

 同局では4月からレギュラー番組の「サッカーアース」を30分の週刊から1時間の月刊にリニューアル。司会のお笑いコンビ・タカアンドトシとは同じ北海道出身ということで親交もあり「メンバー全員が昔から(タカトシさん)の熱狂的なファンなので、こういった形で一緒にお仕事が出来てうれしく思っています」(TAKURO)とも話し、25日深夜零時25分放送の同番組から使用されることになる。

 「STARLESS NIGHT…町のネオンに邪魔されて夜空に星は見えにくいですが、息を切らしながらも最後までボールを追いかける選手たちこそ今の時代の輝ける星ではないでしょうか?」。そう口をそろえるメンバーの歌声が、岡田ジャパン、そしてヴェルディの勝利を後押しする。

 ◆6月11日新曲カップリング ○…GLAYは6月11日にニューシングル「VERB」をリリースする。新たな一面を感じさせる楽曲となっている。今回イメージソングとなった「STARLESS−」はカップリングとして収録されている。またメンバーが尊敬してやまないU2の名曲「WITH OR WITHOUT YOU」も収録されている。
(引用:ライブドアニュース)

tag : GLAY

ソーシャルブックマーカー
イザ!ブックマーク FC2ブックマーク

Powered by SEO対策
カテゴリー
最近の出来事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。