スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平井堅、「Ken's Bar」10周年ライブを生配信

 先月12日、前作より約3年半振り7作目となるニューアルバム「FAKIN' POP」を発表した平井堅。今月23日には、映画「あの空をおぼえてる」(4月26日より全国公開)主題歌に決定している「いつか離れる日が来ても」をアルバムよりシングルカットする彼が、5月29日に都内某所で「Ken's Bar 10th Anniversary Special」を開催することが決定した。

FAKIN' POP Ken's Bar

 Ken's Barは、「お酒やソフトドリンクや軽食をとりながら、リラックスした環境でライブを楽しんで欲しい」というコンセプトで、1998年に開始。当初は30人程度の小さなスペースで行なわれていたが、その充実した内容から口コミで広まり、平井堅のブレイクと相まってホールやアリーナ、野外劇場そして、2005年12月には東京ドームで開催するまでに成長した。

 2003年12月には、それまでKen's Barで披露してきた洋楽・邦楽のカバー曲を中心に収録したアルバム「Ken's Bar」も発売。収録曲の中でも、坂本九さんの「見上げてごらん夜の星を」では、時を超えた坂本九さんとのデュエットが話題となり、カバーアルバムながら60万枚の売り上げを記録した。

 「Ken's Bar 10th Anniversary Special」は、「いつか離れる日が来ても」購入者限定でネット生配信されることが決定している。
(引用:ライブドアニュース)

tag : FAKIN' POP 平井堅 Ken’s Bar

ソーシャルブックマーカー
イザ!ブックマーク FC2ブックマーク

Powered by SEO対策
カテゴリー
最近の出来事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。