スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京V認めた!フッキと交渉

 東京Vの萩原敏雄代表取締役会長兼社長は29日、川崎を退団したブラジル人FWフッキ(21)の獲得に乗り出し、代理人と条件面などで話し合いをしていることを認めた。

 東京・稲城市内のクラブハウスを訪れた萩原社長は「手を挙げたのは事実。何をもって正式オファーと言うのかは分からないけど、条件提示しているのはウチだけ」と、下交渉している事実を認めた。「フッキはここがいいと言っているし、ウチにとっては、なくてはならない存在」と、大きな期待を寄せた。

 だが獲得には、3人の外国人枠や、移籍金を含め約5億円とも言われる金銭面の問題など、大きな壁が残っている。同社長は「お金の方が(問題だ)ね。(獲得に)動いているわけだから、お金はどこからか出るでしょう」と、強気の姿勢を貫いた。フッキは昨季J1昇格の原動力になったJ2得点王。「週明けにいい話があればなと思っている」と、吉報を待っている。
(引用:ライブドアニュース)

テーマ : サッカーニュース
ジャンル : ニュース

tag : 東京V

ソーシャルブックマーカー
イザ!ブックマーク FC2ブックマーク

Powered by SEO対策
カテゴリー
最近の出来事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。