スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コブクロ結成10周年「ずっと繋がってきて今日がある」

 昨年12月に発表した6作目のアルバム「5296」がオリコン4週連続1位を記録し、160万枚を超えるロングヒットを続けているコブクロ。全27万枚のチケットが即完売する中、ツアー初日公演となった今月8日の横浜アリーナでは立ち見を含む約1万3千人の観客を集め、全国14ヶ所33公演のツアーをスタートした。

 「年明け一発目のツアーだから、あけましておめでとうございます!」と黒田俊介が会場を笑顔で包むと、小渕健太郎の「初日横浜、盛り上がっていくぞ!」という言葉を合図にライブがスタート。
第49回日本レコード大賞を受賞した「蕾(つぼみ)」の他、日本テレビ系ドラマ「ドリーム☆アゲイン」」主題歌となった「蒼く 優しく」や、テレビ朝日系ドラマ「レガッタ」主題歌となった「君という名の翼」などを披露した。

 1998年5月、大阪・境で路上ライブをやっていた小渕と黒田が出会ってから10年。ライブ中のMCでは、「今年で10年、今までの歩みの中でずっと繋がってきて今日があります。ここ何年かで(そのことを)すごく感じています。これからもたくさんの曲をみなさんに届けていきたいです。」と結成10周年の抱負を語った。ツアーは、6月5日に二人の地元・大阪城ホールで最終公演を迎える。
(引用:ライブドアニュース)

tag : コブクロ

ソーシャルブックマーカー
イザ!ブックマーク FC2ブックマーク

Powered by SEO対策
カテゴリー
最近の出来事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。