スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

康生、東原亜希と結婚!北京後、欧州留学へ

 柔道のシドニー五輪男子100キロ級金メダリスト井上康生(29)=綜合警備保障=が14日、かねてから交際していたタレントの東原亜希(25)と結婚したことを発表した。15日に母校・東海大(神奈川・平塚市)でツーショット会見が行われる。井上は北京五輪後、海外留学を計画しており、2人で渡航する可能性も。生涯の伴侶を得て、まずは北京五輪での金メダル獲得を目指す。

 柔道界の至宝が美人タレントとゴールインした。井上と東原はこの日午前入籍し、東海大を通じてマスコミ各社にファクスで「謹んで、結婚のご報告をさせていただきます」と伝えた。挙式の日時などは未定。東原は妊娠はしていないという。現役アマ選手とタレントの結婚は、06年にバスケットボールの元日本代表・北卓也(東芝)と久保恵子の例があるが、極めて異例だ。

 2人の出会いは約4年半前。東原が出演するテレビ番組に、井上がゲスト出演したことがきっかけで交際が始まり、その後は井上の住む神奈川・秦野市内のマンションでの半同居生活もスタート。家族に紹介するなど、早くから結婚を視野に入れた交際を進めていた。

 井上は04年アテネ五輪で惨敗。その後も右大胸筋けん断裂の大けがを負うなど苦しい時期が続いたが、元五輪王者を支えたのが東原だった。東原が試合の応援に訪れる姿も見られ、2人をよく知る柔道関係者は「とても仲むつまじい様子だった。(東原が)テレビに出ていると康生が冷やかされたりしてました」。2人は公認のカップルとして愛をはぐくんだ。

 昨年9月のリオデジャネイロ世界選手権で敗れた井上にとって、北京五輪代表権争いが本格化する大事な時期に大きな決断をしたが、本人に近い関係者によれば、北京五輪後に海外留学する計画があるといい、この時期の結婚となったようだ。

 留学先は現在の柔道界をリードする欧州とみられ、高校、大学の先輩でもある山下泰裕氏(50)のように、日本柔道を背負う存在となるべく、語学を含めた“帝王学”を学ぶ。東原は現在、テレビのバラエティー番組など多方面で活躍しているが、井上とともに海外生活を送る可能性もあり、結婚を決めたとみられる。

 北京五輪で金メダルを狙う井上は「北京五輪の代表権がかかった試合を前に、命がけで練習に取り組んでいます」とコメントしている。結婚に続き金メダルをつかみ、生涯最高の年にする。

 ◆HPで報告 井上と東原は14日、それぞれ自身の公式ホームページで結婚についてファンに報告した。井上は「まだまだ未熟な2人です。どうか、皆様には、これまでにも増して、ご支援ご鞭撻の程お願い申し上げます」とコメント。東原は公式ブログ「ひがしはらですが?」に「自分が結婚なんて今でもなんだか変な感じです。でもやっぱりうれしいです」と喜びの声を寄せた。

 ◆復活に期待 井上は結婚についてこの日、柔道関係者などに報告。全柔連の吉村和郎強化委員長(56)は電話で報告を受けたといい「これを機に北京五輪一本に集中できるだろう」と期待をかけた。全日本男子の斉藤仁監督(47)は「(東原には)試合の応援に訪れた時に会って『康生のことをよろしく頼む』と言った。北京での復活を期待したい」と話した。

 ◆井上 康生(いのうえ・こうせい)1978年5月15日、宮崎・都城市生まれ。29歳。5歳から柔道を始め、東海大相模高を経て東海大へ進学。現在は綜合警備保障に所属。全日本選手権3連覇、世界選手権3連覇などを達成。2000年のシドニー五輪では100キロ級で金メダルに輝いた。現在の階級は100キロ超級。得意技は内また。183センチ、108キロ。家族は父・明さん(61)、兄・智和さん(32)。

 ◆東原 亜希(ひがしはら・あき)1982年11月11日、神奈川県生まれ。25歳。2003年アサヒビールのイメージガールに選ばれ芸能界デビュー。ファッション誌「JJ」専属モデルとして活躍。フジテレビ系「SRS」では藤原紀香、長谷川京子らに次ぐ4代目の格闘ビジュアルクイーンを務め、人気を集めた。身長165センチ、B84・W58・H84センチ。
(引用:ライブドアニュース)

井上康生結婚ですか~おめでとう!!
お相手は東原亜希・・・知らないな・・・^^;

tag : 柔道 井上康生 東原亜希

ソーシャルブックマーカー
イザ!ブックマーク FC2ブックマーク

Powered by SEO対策
カテゴリー
最近の出来事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。