スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遼クン 史上最年少プロ「ウッズに勝つ!」

 昨年5月に男子ゴルフツアー史上最年少優勝した石川遼(16)=東京・杉並学院高1年=が10日、プロ転向を宣言し、300人の報道陣を前に、ツアーメンバー登録を行った。16歳3カ月24日のツアープロは史上最年少。東京都内で行われた記者会見の模様は、全世界1000万世帯が加入しているゴルフ専門チャンネルでも放映されるが、石川は得意の英語で決意表明。世界中のゴルフファンにプロ宣言が発信されることになった。
 降り注ぐカメラのフラッシュにも負けないほど、石川の笑顔は輝いていた。「今日からプロゴルファーの石川遼です。これからもよろしくお願いします」。夢への一歩を踏み出した喜びが、上気した顔からわき上がる。

ツアーメンバー登録書にサインをし、報道陣の前でプロに転向した証明をかざした。16歳3カ月。史上最年少プロが誕生した瞬間だった。
 この日集まった報道陣は300人。AP、ロイター、UPIといった海外の通信社も出席するなど世界中から注目を浴びた。米国に本社を置くゴルフ専門チャンネル「ゴルフチャンネル」からは「ぜひ英語圏の方々のために英語で決意を表明してください」とのリクエストが飛んだ。
 全米900万世帯のほか、中南米、英国、韓国、シンガポールなど、世界1000万世帯が視聴しているという専門チャンネルだが、すでに米国では「この日、日本の石川遼がプロ宣言」というニュースを流した。この会見ももちろん、ニュースとして、全世界に配信するという。
 英語でと言われ、さすがの王子も思わず絶句。だが、将来の夢は「マスターズ優勝」と公言しているだけに、気後れはしてはいられない。顔を赤らめながら「I want to play with Tiger in future」とコメント。続けて「I would like to win MASTERS」と、ハニカミ笑顔で全世界へ、マスターズVを誓った。
 この日は横に座る杉並学院・岩本校長に確かめながらではあったが、小学校時代から米国遠征し、英語は得意科目。そのメッセージは将来飛び出していく世界に発信された。
 この日午前中は学校に行き、音楽と世界史の授業を受けて早退して、午後2時からの会見に臨んだ。学生とプロという二足のわらじ生活は今後も続くが「覚悟をしてプロになると決めた今日の気持ちを忘れない」とキッパリ。不安はない。希望だけを胸に、16歳が今、大海原へ向け高々と帆を掲げた。
(引用:ライブドアニュース)

関連記事
年12億円?遼クン争奪戦スタート!
遼くん CM解禁で契約総額5億円?
世界が注目 遼くんプロ転向発表

tag : 男子ゴルフツアー 石川遼

ソーシャルブックマーカー
イザ!ブックマーク FC2ブックマーク

Powered by SEO対策
カテゴリー
最近の出来事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。