スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仲間伝説ドラマ「ごくせん」来年復活

 日本テレビ系の連続ドラマで平均視聴率歴代第1位となる28・0%を記録した女優・仲間由紀恵(28)主演の同局系学園ドラマ「ごくせん」の第3シリーズが来年4月から放送されることが12日、同局から発表された。曜日、時間帯は未定。同局の「開局55周年記念番組」として、3度、日本中に“ヤンクミ旋風”を巻き起こす。

 詳細は未定だが、教頭・猿渡五郎役の生瀬勝久(47)、大江戸一家3代目・黒田龍一郎役の宇津井健(76)らおなじみの顔ぶれは続投。仲間は「とてもうれしい。大江戸一家との再会や新しい生徒たちとの出会いを楽しみにしています」とコメント。「前回の最終話は沖縄の高校に赴任という所で終わりましたが、今回はどんな展開になるのか。

まだ台本をいただいていないので気になります」と撮影を心待ちにしている。加藤正俊プロデューサーも「いろんな実績を積まれた仲間さんが『ごくせん』でイイはじけっぷりを見せてくれることを期待しています」と話している。

 同作では生徒役のキャスティングも注目だ。第1シリーズでは松本潤(24)、小栗旬(24)、成宮寛貴(25)らが出演。第2シリーズでは亀梨和也(21)、赤西仁(23)、速水もこみち(23)らを起用し、人気に火をつけるきっかけとなった。新シリーズの生徒役は来年1月にもオーディションする。
(引用:ライブドアニュース)

来年4月か~
楽しみだな~

tag : 仲間由紀恵 ごくせん 生瀬勝久 宇津井健

ソーシャルブックマーカー
イザ!ブックマーク FC2ブックマーク

Powered by SEO対策
カテゴリー
最近の出来事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。