スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神田うの“話題の引き出物”でもちゃっかりビジネス!?

 10月8日、タレント・神田うの(32)とレジャー産業グループ社長・西村拓郎氏(37)の挙式が、明治神宮にて執り行われた。その後、場所を東京・紀尾井町のホテルニューオータニに移して開かれた“感謝祭”(披露宴)の費用総額はなんと6億円!! 招待客750名以上、報道陣約200人、警備用員約560人が結集しての大騒ぎとなった。

 ところで、この二人の幸せに便乗して「マジックボール」という空気清浄機が飛ぶように売れているという。披露宴の引き出物の中に、うのさんデザインの写真フレーム、タイピン、ブライダル用ストッキングなどといっしょに入っていたもので、これが朝のニュースなどで報道されるや、ネット上などで一気に話題となった。

 価格は36,000円(税込)。ドイツとシンガポールで共同開発されたもので、アンティバックという法人が販売している。その日本総代理店である株式会社アンティバックジャパンのHPを見てみると、すでに「神田うの select special set」なるものができており、本人の写真付きの広告が貼られていた。ん? なんか準備が良すぎるような気が……。よ~く見ると、オンラインショップは「10月9日にオープン!」と書いてある。これはどういうことだろうか? 担当者に直接話を聞いてみた。

 まず、反響について。

「電話が朝から鳴りっぱなしで、すごい反響です。各販売店の統計はまだとっていないので売り上げなどはわかっていないのですが、すでに品切れ状態で、次の入荷は今月末の予定となっております」

と、うれしそうな様子。次に、神田うのさんがHP上で、宣伝キャラに起用された経緯について、つっこんでみると、

「うのさんがマジックボールを引き出物に選んでくださったことが判明してた時点で、こちらから話を持ちかけたんです。(肖像を使用する)契約は結んでいます。うのさんへのマージンですか? 詳しいことは私ではちょっと……」

と、最後は言葉を濁されてしまった。ともあれ、引き出物がかなりの宣伝効果を生むとにらんで、最初から仕組まれていたというのは間違いないようだ。

 湯水のように式にお金をつぎ込みながらも、ウラではちゃっかり回収している様子のうのさん。“元祖おバカキャラ”のイメージとは違って、案外しっかりもののいい奥さんになるのかもしれない。
(引用:ライブドアニュース)

マジックボールは「水のチカラで空気を洗う」という全く新しい発想から生まれた空気洗浄機です。
マジックボール専用液ソリューションというのもあり、19種類の空気洗浄液があります。
非可燃性で環境にやさしい植物抽出エキスから作られているので、人体への安全性、環境にも配慮しています。

tag : 神田うの 西村拓郎 マジックボール 空気清浄機

ソーシャルブックマーカー
イザ!ブックマーク FC2ブックマーク

Powered by SEO対策
カテゴリー
最近の出来事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。