スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「NEWS」台ワ~ン 初海外ソロライブ…台風直撃で中止

 【台北6日】人気6人組グループ「NEWS」が、台北アリーナで初の海外ソロライブを行う予定だったが、大型の台風15号が現地を直撃し、この日の公演は中止となった。公演は翌日に振り替えられ、7日は昼夜2公演が行われる。暴風雨の中、ファン約3000人が駆け付けた会場では、メンバーがステージで異例の中止会見。「残念だけど、1日延びた分、7日はパワー2倍で台風を吹き飛ばします」と全力を誓った。

 記念すべき初の海外単独公演が、吹き飛ばされてしまった。

 ここ10年で最も激しく死者も出た大型台風。この日午前から7日にかけて台北市内を直撃。台北を含む台湾西部に台湾当局から「停班停課」(台風の為、会社や学校を休みとする通達)が発令されるほどの暴風雨が吹き荒れた。

 関係者が安全を最優先し協議した結果、この日の午前11時半すぎ(現地時間)に公演中止が決定。急きょ7日に、振り替え公演(午後2時半)を加え、予定されていた公演(午後7時半)と2公演を行うことになった。

 ジャニーズ事務所のアーティストの海外公演が直前に中止となったのは初めて。リハーサルのため、午前に会場入りしていたメンバーは、午後2時からステージ上で緊急会見。会見直前に一部停電でセットの照明まで落ちる不穏な空気の中、山下智久(22)が「楽しみに待っていてくださったみなさん、申し訳ございません」と語った。North(北)、East(東)、West(西)、South(南)の頭文字をとって03年にデビューしたNEWS。加藤成亮(20)は「グローバルな一歩を踏み出せると思っていたけど…」と残念がった。

 1万2000人収容できるアリーナには、昨夜からの徹夜組を含め、ファン約3000人の大行列もできた。グッズの店頭販売も公演延期の決定に合わせ中止されたが、熱烈なファンはなかなか会場を離れようとしなかった。

 日本からもチャーター機を飛ばすなど6、7日の2公演に計1000人のファンが駆け付ける予定だったが、台湾桃園国際空港の発着便が欠航のため、この日までに66人が日本に足止めされた。7日も悪天候が続けば、現地のファンでも到着が危ぶまれるため、国内外で大きな影響が予想される。

 公演中の電力供給の不安まで出てきている、オープニングでは日本でもない大仕掛けを準備しており、メンバーの“充電”はバッチリ。手越祐也(19)は北京語も交えながら「1日待たせたからには、2倍、3倍の最高のNEWSを見せたい」。山下も「僕らのパワーで台風なんて吹き飛ばす」と不安を一掃した。
(引用:ライブドアニュース)

テーマ : 芸能ニュース
ジャンル : ニュース

tag : NEWS 台北アリーナ 海外ソロライブ 山下智久 加藤成亮 手越祐也

ソーシャルブックマーカー
イザ!ブックマーク FC2ブックマーク

Powered by SEO対策
カテゴリー
最近の出来事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。