スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

坂口憲二「別に」連発でしてやったり

 俳優・坂口憲二(31)が1日、都内で行われた主演ドラマの制作発表でエリカ様をパロった“別に”会見を展開し、会場を爆笑に包んだ。ドラマをPRすべき問いにも、現在、賛否両論、渦中にあるあのセリフ「別に…」で返答。内田有紀(31)、大塚寧々(39)ら共演者をはじめ、スタッフ、報道陣まで大爆笑のバカウケぶりに、普段はまじめな坂口もまんざらでもない表情だった。
 坂口にとって1年半ぶりとなる主演ドラマ、フジテレビ・関西系「医龍 Team Medical Dragon2」(11日スタート、木曜、後10・00、初回のみ後9・00)の制作発表は、まるでお笑いバラエティー番組の制作発表のよう。それも坂口のたった一言、ウイットに富んだ発言が会場の雰囲気をガラリと一変させてしまった。

 「見どころは?」などという質問に坂口の口から飛び出したのは、今、論争すら巻き起こしているあのセリフ。「別に…」-。矢継ぎ早の質問に、すべてその一言で済ませてみせた。
 ネタであることに気づいた会場は、クスクス笑いから大爆笑へ。まじめな印象で普段も笑いを取る機会の少ない坂口も笑いをこらえながら、してやったりの表情を浮かべた。
 もちろん作品PRも忘れてはいない。天才外科医・朝田龍太郎(坂口)の姿を通し、命の大切さや医療現場の問題を描く当たり役に再び挑むが、「別に…」の後には、「やっぱりオペシーンが見どころです」などとしっかり大人の対応。司会者に対して腕を組み、ぶ然とした表情を浮かべることもなかった。
 主演のグッドジョブに他の出演者も続くかと思いきや、同調者はなし。阿部サダヲ(37)は「最近は、沢尻エリカさんの話で盛り上がってます」と振り返ったが、肩すかしを食らった坂口は「だれもついてこなかった。(劇中の)チーム・メディカル・ドラゴンをまとめるより、出演者をまとめる方が大変です」と最後はすっかり意気消沈していた。
(引用:ライブドアニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071001-00000032-dal-ent

医龍楽しみですね~

tag : 坂口憲二 内田有紀 大塚寧々 阿部サダヲ 医龍

ソーシャルブックマーカー
イザ!ブックマーク FC2ブックマーク

Powered by SEO対策
カテゴリー
最近の出来事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。