スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遼クンにダブルの朗報舞い込んだ!

 国内男子ゴルフツアー、コカ・コーラ東海クラシック(27日開幕)に出場するアマチュアの石川遼(16)=杉並学院高1年=に、ダブルで朗報が舞い込んだ。予選ラウンドで、お手本にしているカミロ・ビジェガス(25)=コロンビア=と、前年度優勝の星野英正(30)=フリー=との同組が決定。また、以前から希望していた日本シリーズJTカップ(11月29日開幕・東京よみうりCC)出場が、資格変更で可能となった。
 星野とビジェガス。日米トッププロとの予選ラウンド実現には、さすがのハニカミ王子も「光栄です。自分なんかちっちゃい存在って思わされるでしょう」と控えめに喜びを表現した。

 しかし、これで終わらないのが前向きな石川らしい。「同じトーナメントにゴルファーとして出ているんですから、一歩引いたら損。実力もないのに引くことで、運まで逃げちゃう」と真っ向勝負のゴルフを宣言。今の自分がどこまで通用するかを試す気概を見せた。
 特にビジェガスとのラウンドについては、先週から「あの(はいつくばってラインを読むスパイダー)ポーズ、やろうかな」と大いに意識していたが、それもあくまで決勝ラウンドで同組になったら、という条件付き。自らの力でそのチャンスを得てこそ、価値があるというこだわりは変わらない。
 また、本番を2日後に控えて、モチベーションが上がっているところへ舞い込んできたのが、日本シリーズ出場有資格者になったという一報だ。同大会は第17回(80年)以降「アマチュアが優勝した場合、その選手の出場資格はない」とのただし書きが設けられたが、この日、主催者がその項目を「削除する決定を致しました」という発表があったのだ。
 石川は「小学生か中学生で見に行きましたが、あのころの自分でも全員の名前を知ってる、トップしか出られないトーナメント。出られることよりも、出そうと応援してくださった方がいることの方がうれしい」と感激を隠さなかった。
 うれしいこと続きの石川。「今回も、これ以上やれないくらい、一生懸命やります」と力強く言い切った。
(引用:ライブドアニュース)

頑張れ~

テーマ : スポーツ
ジャンル : ニュース

tag : 男子ゴルフツアー 石川遼

ソーシャルブックマーカー
イザ!ブックマーク FC2ブックマーク

Powered by SEO対策
カテゴリー
最近の出来事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。