スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドリカムアーティスト初聖火台点火

 人気ユニット、DREAMS COME TRUEが23日、東京・国立競技場で8月4日にスタートさせたツアー「-WONDERLAND 2007」を打ち上げた。同所での単独アーティストの公演は05、06年のSMAP以来、史上2組目。前日に続き6万人を動員し、全国7都市13公演で計44万人を動員した。
 ライブが最高潮に達したのは開始から約2時間経過した午後7時すぎ。聖火台に吉田美和(42)と中村正人(48)が登場、アーティストとしては史上初めて火をともした。吉田が「東京の空を震わせよう」と呼びかけ、観客6万人と「何度でも LOVE LOVE LOVE」を大合唱。

3時間半、32曲を披露し、「(この合唱が)この夏最後だと思うと寂しいよ」と涙も。12月5日には1年10カ月ぶりの新アルバムを発売する。
(引用:ライブドアニュース)

3時間半お疲れ様~

tag : DREAMS COME TRUE 吉田美和 中村正人

ソーシャルブックマーカー
イザ!ブックマーク FC2ブックマーク

Powered by SEO対策
カテゴリー
最近の出来事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。