スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラミちゃん初HRでMVPゲッツ!

 2007ガリバーオールスターゲーム第1戦(20日・東京ドーム)、投手戦の均衡を破り、主役の座に就いたのはツバメ軍団ヤクルトの主砲・ラミレスだった。0-0の七回、一死二塁で馬原のカットボールをフルスイング。打球は弾丸ライナーで左中間席に突き刺さった。
 3年ぶり3回目の球宴で放った初本塁打。もちろん、初めてのMVPに「感触はあった。ベリーベリーハッピー!!」と大興奮のラミちゃん。“アイーン、ゲッツ、カッチカチ!!”と、おなじみの本塁打パフォーマンスを連発した。

 気配はあった。来日7年目の今季は打率・350と絶好調。直前には、バットを貸したウッズが中越えの二塁打で好機を演出した。「(MVPの)チャンスだと思っていた。真ん中の球をミスすることなく打てたね」。集中力を高め、馬原の失投を逃さなかった。
 MVPの賞金200万円で、古田監督や裏方さんに焼き肉をごちそうするという。さらに1、2戦を通じて活躍した選手に贈られる「ガリバー賞」の賞品である自動車を獲得した場合は、チームの亀田マネジャーに贈るという心優しき主砲。「車のためにベストを尽くす。次も打つよ」。第2戦も主役の座は譲らない。
(引用:ライブドアニュース)

MVPの賞金で焼き肉か~

tag : オールスターゲーム ラミレス

ソーシャルブックマーカー
イザ!ブックマーク FC2ブックマーク

Powered by SEO対策
カテゴリー
最近の出来事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。