スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桑田&大塚が野球談議ばっかりの1日デート

 パイレーツ桑田真澄投手(39)は13日のレンジャーズ戦で、登板機会はなかった。ブルペンで投球練習は行ったが、本拠地デビューが2日連続のお預けとなった。結局、レ軍の大塚晶則投手(35)と情報交換に時間をかけた一日となった。

 初めて本拠のブルペンで18番が投げた。パ軍7点リードの9回、1死から先発のスネルがウィルカーソンに右前打を許すと、39歳右腕は投球練習を開始。すでにスネルの球数が99球に達していたこともあり、桑田は「あと1本(安打が)出たら、行くことになっていた」。だが、スネルが後続を抑え、メジャー4年目で自身初の完投勝利を挙げた。

 出番はなかったが、桑田は大塚からの“ラブコール”に応えるのに忙しかった。「前日に約束した」(大塚)通り、練習前のウエートトレーニング室で会って野球談議。試合後には、日本食レストランで“デート”した。「桑田さんから盗めるものは盗みたい」とどん欲な大塚を受け入れると同時に、「メジャーの後輩として」桑田も次の登板へ、大塚から情報収集していた。
(引用:ライブドアニュース)

2人とも頑張れ!!

テーマ : メジャーリーグ
ジャンル : ニュース

tag : パイレーツ 桑田真澄 レンジャーズ 大塚晶則

ソーシャルブックマーカー
イザ!ブックマーク FC2ブックマーク

Powered by SEO対策
カテゴリー
最近の出来事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。