スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平山ら招集せず マレーシア戦は新戦力試す…U−22日本代表

  U−22(22歳以下)日本代表の反町康治監督(43)らスタッフは23日、JFAハウスでスタッフ会議を行い、今月29日から行うU−22代表合宿に北京五輪アジア2次予選のマレーシア戦(6月6日・国立)で新戦力をテストする意向を示した。

 指揮官はマレーシア戦が出場停止のGK西川(大分)、DF伊野波(F東京)、MF水野(千葉)、FW平山(F東京)の合宿参加に関して関して「今回出場停止の選手は呼びません。クラブの方で頑張ってほしい」と招集しないことを明かした。8月の最終予選まで強化期間が限られているため、29日から9日間行う合宿に招集するプランを検討していたが、新戦力発掘を優先したようだ。

 「平山に限らずクラブと(U−22代表を)両方やっててチャンスが少ないとかある」と反町監督。クラブでレギュラーをつかんでいる選手が少ないだけに、クラブでの活動を優先した格好になった。また、合宿は人数こそ明言しなかったが、「9日間あるんで、人数を多めに呼びたい」と話した。23人前後が招集されて、最終予選へ向けたサバイバルとなりそうだ。
(引用:ライブドアニュース)

マレーシア戦どうなりますかね~
勝って欲しいけど・・・

テーマ : スポーツ
ジャンル : ニュース

tag : U−22 日本代表 北京五輪アジア2次予選

ソーシャルブックマーカー
イザ!ブックマーク FC2ブックマーク

Powered by SEO対策
カテゴリー
最近の出来事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。