スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[大リーグ]井口、攻守に活躍 イチロー7打席連続安打

 【シカゴ高橋秀明】米大リーグ、ホワイトソックス井口資仁は16日、当地でヤンキースとのダブルヘッダー第1試合に8番・二塁で先発し、五回に右中間二塁打を放ち、六回には左犠飛で打点を挙げた。ヤンキース松井秀喜は5番・指名打者で先発し3打数無安打。試合はホワイトソックスが5―3で勝った。第2試合は松井秀が5番・左翼で先発し、三回に中越えに先制の2点二塁打を放つなど5打数3安打4打点で勝利に貢献。井口は出場しなかった。ヤンキースが8―1で勝利。

 マリナーズは、シアトルでエンゼルスと対戦。前日5安打を放ったイチローは1番・中堅で先発し、一回に中前打。次の打席に凡打したが、13日の第4打席からの7打席連続安打を記録した。03年6月以来2度目で、自己最多タイ。一回に二盗も決め、ア・リーグの連続盗塁成功記録を45に伸ばした。六回にも中前打を放った。城島健司は7番・捕手で先発し、五回の第2打席に内野安打。試合はマリナーズが0―5で敗れた。

 

 カージナルス田口壮はドジャース戦に6番・中堅で先発し、七回の第4打席まで無安打。

 

 松坂大輔らのレッドソックスはボストンでタイガースと対戦予定だったが、雨天のため中止。この試合は17日に順延され、ダブルヘッダーで行われる。松坂の登板予定(19日、ブレーブス戦)に変更はない。

 

 ◇痛みに耐え…井口

 

 「野球選手として休むけがだとは思っていなかった」と井口は言う。14日に病院で検査を受けた結果、4月8日の試合で痛めた左手人さし指にひびが入っていたことが判明。ここまで打率2割1分と打撃にも影響していたが、ダブルヘッダー第1試合でチームの勝利につながる安打と打点を記録した。

 

 同点で迎えた五回、外角低めの直球を右中間二塁打にした。アースタッドの適時打で勝ち越しの生還。「第1打席はあの球をひっかけてサードゴロだったから」と井口。凡打を次打席の安打につなげた。再び追いつかれた後の六回には、1死一、三塁で貴重な追加点となる左犠飛。「内野がゲッツー体勢だったので、何とか犠牲フライをと思っていた」。状況に応じた選択が光った。

 

 三回にはデーモンの当たり損ねの二ゴロを前進して捕球し、ランニングスロー。間一髪のタイミングでアウトにした。デーモンとヤンキース・トーリ監督は抗議したが、判定は覆らなかった。

 

 「チームとしても打線がつながるようになってきている」と井口は手応えを話す。2年ぶりのワールドチャンピオン奪還を目指すホワイトソックスは故障者が続出し、現在、激戦区のア・リーグ中地区で3位にとどまっている。ヤンキースとの3連戦で勢いをつけたかっただけに、痛みに耐えながら踏ん張ってきた井口の攻守にわたる働きは大きかった。【高橋秀明】

 

 ◇本領発揮は得意のナイター…松井秀

 

 ダブルヘッダーの第1試合開始から第2試合終了まで10時間20分の長丁場。松井秀が本領を発揮したのは得意のナイターだった。3安打で今季最多の1試合4打点。過去4年で1割9分4厘、0本塁打、4打点と苦手としてきたホワイトソックス戦で、4年分の打点を一夜で稼いでみせた。

 

 特に松井が「先取点につながったので、よかった」と、その価値を認めたのが第2打席の中越え2点適時打。2死一、二塁の場面で、カウントは0―3だったが、高めの甘い球を積極的に振り抜くと、打球は低い弾道でホワイトソックスの中堅・アースタッドの頭上を越えた。

 

 3ボールの場合は「待て」のサインも少なくないが、ボール球にあまり手を出さない松井の場合は「ランナーがいなくても、打てのサインの方が断然多い」という。ベンチの信頼があるからこその一打でもあった。第5打席でも2死満塁からダメ押しの2点中前打。勝負強さを見せつけた。

 

 この夜の勝利で、今季のヤンキースは18勝20敗。首位レッドソックスとの差は依然として8・5ゲームある。ライバルとの戦いで印象に残る仕事をしてきた松井のバットが、巻き返しのカギを握る。
(引用:ライブドアニュース)

日本人選手の活躍を聞くと良いもんですね~

tag : ダブルヘッダー ホワイトソックス 井口資仁 ヤンキース 松井秀喜 マリナーズ イチロー カージナルス 田口壮

ソーシャルブックマーカー
イザ!ブックマーク FC2ブックマーク

Powered by SEO対策
カテゴリー
最近の出来事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。