スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「バベル」で体調不良

 女優の菊地凛子さん(26)が米アカデミー賞助演女優賞にノミネートされ話題となった映画「バベル」を観賞した観客が、名古屋市内の映画館などで、上映中に吐き気などの体調不良を訴えていたことが30日、分かった。映画と体調不良の因果関係は不明だが、各映画館では照明が点滅を繰り返すシーンで注意するよう呼びかける文書の配布をはじめた。

 聾唖(ろうあ)の女子高生役を演じた菊地さんを、一躍時の人に押し上げた映画「バベル」。その話題作が、公開と同時に思わぬ問題に巻き込まれた。

 名古屋市の「ミッドランドスクエアシネマ」では公開初日の28日に女性5人、翌29日には男性1人が上映中に吐き気などの体調不良を訴えた。いずれも症状は軽く館内で休んだ後に自力で帰ったという。

 体調不良を引き起こした原因として考えられるのは、開始から約1時間20分後、菊地さんがクラブで踊る場面。クラブの照明が1分程度、早い点滅を繰り返す。同館では配給会社に問い合わせたところ「対応は劇場に任せる」との返答を受けたため「このシーンになりましたら、スクリーンから適度に目をそらされるか、直視し続けないことをお薦めします」との文書を29日から配布している。

 三重県四日市市の「109シネマズ四日市」でも28日、年配の女性が上映中に体調不良を訴えた。ただしこちらは、開始から約2時間がたったころ。「ミッドランドスクエアシネマ」とはまた別の事情が考えられるが「ミッドランド−」の件を受けて文書で注意をうながし始めたという。

 配給元のギャガ・コミュニケーションズでは「全国340スクリーンあまりで上映している中、一つの劇場のみで起きたことなので、現状では様子を見ている状況です。世界的にもすでに公開された国でそのような報告は聞いていません。今後、ほかの劇場でも同じようなことが起こるようなら、適切に処理していきたい」としている。
(引用:ライブドアニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070501-00000084-sph-soci

どうして体調不良おこすのかね~

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

tag : 菊地凛子 バベル

ソーシャルブックマーカー
イザ!ブックマーク FC2ブックマーク

Powered by SEO対策
カテゴリー
最近の出来事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。