スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“国民的ヒーロー”内藤、引退へ「ただ…悔しいね」…WBC世界フライ級戦

 ◆プロボクシングWBC世界フライ級タイトルマッチ ○亀田興毅(判定 3―0)内藤大助●(29日、さいたまスーパーアリーナ) 国民的ヒーローが、13年間戦い続けたリングを去る。内藤は試合後、今後について「全く考えていません。ゆっくり考えます」と明言を避けたが、すでに家族らには「負けたら引退」を伝えている。近く引退の決断を表明する可能性が濃厚だ。

 せめぎ合いの中に活路を見いだそうとしたが、興毅に“距離”を支配された。強引な右フックにも、左ストレートのカウンターを何度も合わされ、後追いを強いられた。右目の上は、興毅の左ストレートに切り裂かれ、鼻の左半分は、倍近くにまで腫れ上がった。

続きを読む

スポンサーサイト

tag : プロボクシング WBC世界フライ級 タイトルマッチ 亀田興毅 内藤大助

東山&佳乃が真剣交際!舞台共演がきっかけ

少年隊の東山紀之(43)と女優の木村佳乃(33)が真剣交際をしていることが27日、分かった。昨年3月の東山の主演舞台で共演したことがきっかけとなり、同5月頃から交際に発展。互いの自宅を行き来するなどして愛をはぐくんでいる。仕事にも好影響を与えているようで、ビッグカップルの今後の動向に注目が集まる。

2人は昨年3月に、蜷川幸雄氏(74)演出の東山主演舞台「さらば、わが愛 覇王別姫」で共演。稽古では、厳しい指導で知られる蜷川氏の演出を受け、休憩中も2人で演技論を戦わせた。そんな日々が続き、お互いの仕事に対する真しな姿勢にひかれ合った。

続きを読む

tag : 東山紀之 木村佳乃

原監督感謝4冠行進!34万人におめでとう…日本シリーズ優勝パレード

 7年ぶりに日本一を奪回した巨人の「日本シリーズ優勝パレード」が22日、東京・大手町の読売新聞東京本社前から銀座8丁目交差点までの3・1キロで行われた。オープントップバス3台に分乗した原辰徳監督(51)ら首脳陣、選手計50人は、ファンが一体となって今季の喜びと感動を分かち合った。原監督は「僕から逆に(ファンに)おめでとうと言いたいぐらい」と34万人の沿道のファンに感謝した。

 押し寄せるファンのエネルギーに圧倒された。

続きを読む

tag : 巨人 原辰徳

海老蔵 年貢の納め時?小林麻央と婚約へ

歌舞伎俳優の市川海老蔵(31)と、日本テレビ「NEWS ZERO」(月~木曜後10・54、金曜後11・30)のキャスター小林麻央(27)が近く婚約する。2人は19日、マスコミ各社にあてた連名のファクスで発表。その後、海老蔵が都内の自宅前で会見し、小林も同番組で報告した。早ければ来年夏にも結婚する。

まず小林が午後1時すぎ、都内で行われたイベントで自身がデザインしたエコバッグをPRした後、「私事で恐縮ですが、市川海老蔵さんと真剣に交際をさせていただいております」と報告。さらに午後8時前には、海老蔵との連名の文書で「近日中に婚約の運びとなりますことをご報告させていただきます」とコメントした。

続きを読む

tag : 歌舞伎 市川海老蔵 小林麻央 ZERO

絢香 故郷でのラスト唱に水嶋ヒロも

バセドー病のため年内で歌手活動を無期限休止する絢香(21)が18日、活動休止前最後のライブ「MTV Unplugged ayaka」を大阪市中央区の大阪城ホールで開いた。今年2月に電撃結婚した俳優・水嶋ヒロ(25)も駆けつけ客席から見守る中、最後まで涙は見せず。「もう一度みんなに会えることを目標に笑顔で生きていきたい」と、病気に打ち勝っての再起を誓った。

4月3日、絢香は都内で開かれた水嶋との結婚会見でデビュー翌年からの闘病を初めて公に。同時に年内でアーティスト活動を封印することも発表し、世間を驚かせた。

続きを読む

tag : バセドー病 絢香

阿部が逆転弾!原監督、完ぺき「4冠」締め!!

原巨人がアジア王者に輝いた。日韓クラブチャンピオンシップが14日、行われ、日本シリーズ覇者の巨人は2点を追う7回に阿部慎之助捕手(30)の逆転3ランなどで一挙に7点を奪い、9―4で韓国シリーズ覇者のKIAに逆転勝ち。優勝賞金2000万円を獲得した。WBC連覇から始まった2009年。原辰徳監督(51)は世界一、セ界一、日本一に続く「4冠」を達成した。

胴上げはなかった。アジアの頂点に立った原監督は、いつも通りにハイタッチでナインを出迎えた。

続きを読む

tag : 巨人 アジア王者 阿部慎之助

嵐 5人全員で正月放送ドラマ“初共演”

 人気グループ・が来年正月放送予定のフジテレビ・関西系のスペシャルドラマ「最後の約束」で、メンバー5人全員の共演が実現することが10日、分かった。デビューした99年に10分枠のドラマ「Vの嵐」で5人が共演したことがあるが、本格共演は初めてだ。

 節目のデビュー10周年を迎えた嵐にふさわしい、ビッグプランの実現が決まった。メンバー全員でのドラマ共演は、99年にW杯バレーボールのPRの一環としてミニ枠ドラマ「Vの嵐」にそろって出演して以来。本格的な“5ショットの演技”は今回が初となる。

続きを読む

tag : 最後の約束

阿部MVP打!「やっと念願かないました」

 ◆日本シリーズ第6戦 日本ハム0―2巨人(7日・札幌ドーム) ファンの声援に後押しされるように、阿部がMVPのお立ち台に向かった。途中、原監督と強く抱き合った後、壇上へ上がった。スポットライトがまぶしい。「とにかくつらかったです。でも思う存分、力を発揮できました。やっと念願がかないました」。さまざまな思いを言葉に込め、腹の底からはき出した。

 勝負どころで力をみせつけた。両軍無得点の2回2死三塁、武田勝の外角スライダーを中堅フェンスへ直撃させた。「絶対に先制点がほしかった」という適時二塁打で勝利をたぐり寄せた。

続きを読む

tag : 日本シリーズ 巨人

木村和司氏、横浜M新監督合意!奥さんHPで「就任」ポロッ

 横浜Mの来季監督にクラブOBで元日本代表の木村和司氏(51)の就任が内定した。5日、同氏と嘉悦朗社長代行(54)が直接会談、細部について交渉。関係者によると、本人は年俸など条件面にこだわらず、古巣の指揮に意欲を見せ、合意に達した模様だ。

 水面下で行われた極秘交渉の裏ではドタバタ劇もあった。この日夜、木村氏が所属する「有限会社シュート」の公式ホームページ上で監督就任を“発表”。

続きを読む

tag : 木村和司

声の出ないTOSHIに代わり、MASAYAがステージ・パフォーマンス

すでに各方面で報道されているとおり、現状TOSHIは体調を崩し、極度の肋間神経痛を患っているという。同時に声が出なくなる状態になり、しばらくの療養が必要の状況だ。近い将来必ず復帰するとの強い意思をブログでも綴っているTOSHIだが、やはりいくつかのスケジュールはキャンセルし、出演できない状況が続いている。

そんな中で、TOSHIのプロデューサーであり絶大なる信頼を寄せるパートナーでもあるMASAYAが、TOSHIの代わりにMASAYAがステージへ立ち、パフォーマンスを行なうというサプライズが起きた。

続きを読む

tag : TOSHI 肋間神経痛 MASAYA

「天才・谷」の華麗なる一撃で快幕!

【巨人4―3日本ハム】込み上げた感情は活躍した喜びだけではない。たった1打席。8回の一飛を悔しがるところが「天才・谷」たるゆえんだ。

「1打席目から思い切りいった。どうせなら全打席打ちたかった」

先制の一撃が大きかった。2回に武田勝から左翼席に叩き込んだ。日本シリーズ1号。外角直球が2球続いた後、今度は内角にきた直球をフルスイング。

続きを読む

tag : 巨人 日本ハム

ソーシャルブックマーカー
イザ!ブックマーク FC2ブックマーク

Powered by SEO対策
カテゴリー
最近の出来事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。