スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中田氏“復活”45分間プレー…練習試合

 ◆練習試合 東京V1−0法大(30日・東京Vグラウンド) 06年ドイツW杯限りで引退した元日本代表MF中田英寿氏(32)が30日、東京Vのサテライトメンバーに入り、法大との練習試合に出場した。4月12日に行われる甲府との親善試合(小瀬)に向けて東京Vの練習に参加しており、公の場で試合をするのは昨年6月7日の親善試合以来。後半の45分間出場し、右足と頭でシュートを放ち、警告まで受けるなど、はつらつとプレーした。

続きを読む

スポンサーサイト

tag : 中田英寿

イチロー体調不良で途中交代

 「オープン戦、ブルワーズ9-7マリナーズ」(30日、メリーベール)
 マリナーズイチロー外野手(35)は、ブルワーズ戦に「3番・右翼」で2打数1安打だったが、体調不良で途中交代した。

 左肩から落ちたボストンバッグのひもを直そうともせず、歩き続けた。重い足取りでクラブハウスにたどり着いたイチローは、パイプイスにどっかりと腰をおろすと、消え入りそうな声でつぶやいた。「疲れた…」
 話す気力は残っていなかった。

続きを読む

tag : マリナーズ イチロー

ヨナ初V!世界歴代最高200点超え

 「フィギュアスケート世界選手権最終日」(28日、ロサンゼルス)
 キム・ヨナ(18)=韓国=が女子初の200点突破となる207・71点の世界歴代最高得点で初優勝。表彰台の真ん中で国歌を聞くキム・ヨナの目には光るものがあった。「いつもは我慢するが、今日はこらえきれなかった」。腰痛や股(こ)関節痛に泣かされた過去2大会は、ともに3位。韓国の期待を一身に背負う「国民の妹」が、ついに世界の頂点に立った。

 圧勝だった。

続きを読む

tag : フィギュアスケート キム・ヨナ

俊輔がW杯王手弾!!次戦6・6決める!…アジア最終予選

 ◆南アW杯アジア最終予選A組 日本1−0バーレーン(28日・埼玉スタジアム) 俊輔が日本を救った。A組2位の日本はバーレーンと対戦。MF中村俊輔(30)=セルティック=が後半2分、ゴール正面約27メートルのFKを決め、1−0で勝った。今最終予選、3試合目にしてホーム初勝利を飾った日本は、オーストラリアを抜いて首位に浮上。ウズベキスタンがカタールに勝ったため、日本は次戦6月6日のウズベキスタン戦(アウェー)に勝てば自力で、他チームの結果次第で引き分けでも2位以上が確定し、4大会連続のW杯出場が決まる。

 満身創痍(そうい)でも疲労困ぱいでも、やはり別次元だった。後半2分、ゴール前約27メートルのFK。

続きを読む

tag : 中村俊輔

庄司智春“婚約会見”で生涯ミキティ宣言

 24日に元モーニング娘。の藤本美貴(24)との婚約を発表したお笑いコンビ・品川庄司の庄司智春(33)が28日、神奈川県・ラゾーナ川崎で即席の“デレデレ婚約会見”を行った。この日は6人組・エアバンドの1人として、矢口真里(26)との両A面シングル「青春 俺/青春 僕」の発売記念ライブに参加。初めてプロポーズの詳細を明かし、ミキティについて「料理がうまい!!」「僕のことを『面白い』って言ってくれる」とノロケまくった。

 ファンの手作りボードに書かれた「おめでとう」の文字を見た瞬間、歌詞が頭の中から吹っ飛んだ。集まった7000人の祝福ムードに、庄司は「感極まって、忘れてしまって…」と言い訳し頭をポリポリ。「婚約させていただきました。青春まっただ中です」と報告すると、会場から大きな拍手がわき上がった。

続きを読む

tag : 藤本美貴 庄司智春

さんま&しのぶ長女IMALUがモデルデビュー

 明石家さんま(53)と大竹しのぶ(51)の長女(19)が「IMALU(いまる)」の芸名でモデルデビューする。女性向け月刊ファッション誌「Zipper」(祥伝社)の専属となり、来月23日発売号から連載コーナーを抱える。また、FMヨコハマでパーソナリティーにも挑戦する。

 大物同士の両親だけに89年の誕生以来、名前は全国区の知名度だったが、写真も初公開された。

 モデルデビューとなるのは同誌6月号。

続きを読む

tag : 明石家さんま 大竹しのぶ IMALU

紀香「前を向いて頑張ります」

 お笑いタレントの陣内智則(35)と離婚した女優・藤原紀香(37)が25日夕、仕事で滞在していたアフリカから帰国、関西空港に到着した。空港ロビーで待ち構えた大勢の報道陣を前に、「前を向いて頑張っていきます」と笑顔。もう一度結婚したい?の問いには「はい」。『自分が自分らしくいられるために』下した決断。新たな人生のスタートをしっかりした足取りで踏み出した。

 19日の離婚報道後初めてマスコミの前に姿を見せた紀香は、白いブラウスにジーンズ、スニーカー。

続きを読む

tag : 陣内智則 藤原紀香

松坂「岩隈君だと…」も堂々連続MVP!

 【WBC決勝・日本5−3韓国】松坂が日本のエースとして、投手陣のリーダーとして戦い抜いたWBCで3戦3勝、防御率2・45。韓国、キューバ、米国とタフな相手に勝ち切った。その結果が2大会連続のMVPだ。だが、何よりもチームの輪を重んじてきた男は「内容は岩隈君とは比べものにならない。僕の気持ちではMVPは岩隈君だと思ってました」と言った。

続きを読む

tag : WBC

藤本美貴と庄司智春が婚約

 交際中だった元「モーニング娘。」の歌手・藤本美貴(24)がお笑いコンビ「品川庄司」の庄司智春(33)と婚約したことが24日、藤本の所属事務所から発表された。入籍は7月頃の予定で、挙式、披露宴などは未定。藤本は妊娠しておらず、結婚後も芸能活動を続けるという。

 2人の熱愛が明らかになったのは、07年5月。

続きを読む

テーマ : 芸能ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 藤本美貴 庄司智春

ベースボールに野球が勝った!松坂WBC6戦全勝!!

 ◆WBC決勝トーナメント ▽準決勝 日本9−4米国(22日、ドジャースタジアム) マウンドを降りて三塁ベンチに下がる松坂に、ファンから大きな拍手が送られた。それでも決して、表情を緩めなかった。「5回くらい投げ切れよ、っていう話ですよね」球数制限100球ぎりぎりの98球、4回2/3を5安打3四球2失点。満足する出来ではなかった。

 風速4・5メートル、左から右に吹く強風に、出はなをくじかれた。「風にぶつかって、中飛になると思っていたので、ビックリした」1回、先頭のロバーツへの2球目、やや内角寄りの93マイル(約150キロ)の速球をスタンドに運ばれた。

続きを読む

tag : WBC

松村邦洋 急性心筋こうそくだった

 22日の「東京マラソン2009」レース中に倒れ、都内の病院に緊急入院したタレント・松村邦洋(41)が、急性心筋こうそくによる心室細動だったことが23日、分かった。所属事務所が明らかにした。松村は意識は戻っているが、この日も処置と検査のため医師により鎮静処置が施されている状態。今後のスケジュールは白紙。近日中に医師同席での病状説明の会見が行われる予定だ。

 突然のこん倒、心肺停止から1夜明けたこの日、松村は都内の病院の集中治療室で、終日安静を保った。

続きを読む

tag : 東京マラソン2009 松村邦洋

侍ジャパン、韓国撃破で連覇へM2

 「WBC第2R1位決定戦、韓国2-6日本」(19日、サンディエゴ)
 日本代表が中1日で韓国にリベンジを果たし、準決勝へ1位通過を決めた。1組の1位決定戦が行われ、今大会4度目の対戦となった日韓戦で日本代表は6-2で韓国に快勝。同点の八回には原辰徳監督(50)の代打攻勢が的中し、一挙3点を奪って勝ち越しに成功した。これで今大会の対韓国戦は2勝2敗。ロサンゼルスで行われる準決勝では、2組2位の米国と対戦する。

 痛快だっただろう。宿敵・韓国を撃破し、1位通過を決めた侍ジャパン

続きを読む

tag : WBC 侍ジャパン

紀香の母激白「離婚原因は陣内の女性問題」

 藤原紀香(37)と陣内智則(35)の離婚問題で19日、兵庫県西宮市に住む紀香の母親の貞子(ていこ)さん(61)が離婚原因は「女性問題。あまりのひどさに我慢できない」と怒りをあらわにした。2人は離婚届に署名、押印済みで、近日中に紀香の家族が提出する意向。陣内はこの日、テレビ出演したが、女性問題には触れずじまい。貞子さんは「自分を美化するなら一生許さない」と涙を浮かべて訴えた。

 「もう全く信用していない」。悔し涙を浮かべながら陣内を切り捨てた貞子さんの口からは、驚くべき離婚の内情が明らかにされた。

続きを読む

テーマ : 芸能ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 藤原紀香 陣内智則

城島退場処分!キューバ戦出場停止も

 【日本1−4韓国】城島が7回の打席で退場処分を受け、チームが正捕手不在という事態に陥った。1死無走者でカウント2―3からの外角直球をストライクと判定された城島は、悔しさからかバットを打席に置いたままベンチへ。これがルールに抵触、退場を宣告された。「アンパイアのコールに不平不満があったわけではないので残念」と話した城島だが「こんな大事な試合で正捕手がいなくなった。チームのみんなに申し訳ないことをした」と神妙な表情。試合後は原監督にも謝罪した。

続きを読む

日本キューバに快勝、三たび韓国と対戦へ…WBC第2ラウンド

 ◆WBC第2ラウンド1組 ▽1回戦 キューバ0−6日本(15日、米国・サンディエゴ) 第1ラウンドをA組2位で通過した日本は、3連勝でB組1位となった強敵キューバから6点を奪い、第2ラウンド初戦を完封勝ちで飾った。1回戦のもう1試合はA組1位の韓国がB組2位メキシコに8−2で快勝した。日本は準決勝進出を懸け、17日(日本時間18日)の2回戦で、韓国と今大会3度目となる対戦に臨む。

 日本はエース・松坂大輔が6回を5安打8奪三振無四球無失点と好投し、バトンを受けた岩隈、馬原、藤川もキューバ打線を完ぺきに抑え完封リレー。

続きを読む

tag : WBC 松坂大輔 原辰徳

カズ 42歳0カ月10日ほろ苦最年長出場

 「J2・第1節、湘南2-1横浜FC」(8日、平塚)
 横浜FCの元日本代表FWカズ(42)=三浦知良=が8日、開幕の湘南戦(平塚)に途中出場し、ラモス瑠偉(当時V川崎)の41歳9カ月5日を更新し、42歳0カ月10日のJリーグ最年長出場記録をマークした。偉業を達成したが、チームが1-2で敗れたとあって「意味がないこと」と笑顔はなし。勝利と90分フル出場を目指し、さらなる記録更新を目指すことを誓った。

 1点を追う後半5分。背番号11がピッチに入った。

続きを読む

テーマ : スポーツ
ジャンル : ニュース

tag : 横浜FC 三浦知良

いっ平感涙“平成の三平”大物たちも祝福

 落語家・林家いっ平(38)が8日、東京・両国国技館にファン6500人を無料招待し「二代林家三平襲名 日本全国感謝の会 記念公演」を盛大に開催した。第1部「夢の響宴」にはビートたけし(62)、舘ひろし(58)、松坂慶子(56)、貴乃花親方(36)ら豪華ゲストが多数参加。第2部「夢の口上」では立川志の輔(55)、笑福亭鶴瓶(57)、春風亭小朝(54)ら一門の垣根を越えて落語家が大集結し、“平成の三平”誕生を祝福した。

 父の偉大さがあらためて身に染みた。

続きを読む

tag : 林家いっ平 林家三平

ダル準完全で開幕!4回無安打1四球12人斬り…WBC

 ◆WBC東京ラウンド 日本4−0中国(5日、東京ドーム) 東京ラウンド開幕戦で、ダルビッシュが燃えた。先発した22歳右腕は中国打線を、4回まで無安打無失点にねじ伏せた。昨年の北京五輪でも開幕投手を務めながら、キューバに5回途中4失点でKOされた雪辱を果たした。この日の球数も46球で、米国での第2ラウンド進出がかかる7日の2戦目に、中1日での登板が可能だ。格下の中国に4−0で白星発進の侍ジャパン。「監督とコーチに言われたところで投げるのが自分の仕事」と言い切る背番号11が、頼もしかった。

 腹の底から、叫び声を絞り出した。「よっしゃー!」ダルビッシュの外角への149キロに、3番のレイ・チャンのバットは動かなかった。

続きを読む

tag : WBC ダルビッシュ

ソーシャルブックマーカー
イザ!ブックマーク FC2ブックマーク

Powered by SEO対策
カテゴリー
最近の出来事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。