スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽天、今週中にも申請手続き マー君は代理人選定

マー君メジャーへ行けるでしょうか?
向こうで頑張って欲しいですが・・・
チーム決まると良いですね・・・

続きを読む

スポンサーサイト

W世界新!マー君、開幕21連勝&シーズン25連勝

楽天の田中将大投手やりましたね!
開幕21連勝のシーズン25連勝!!
メジャー挑戦しちゃうのかな・・・
そうなると日本球界も寂しくなるな・・・

続きを読む

そろいのスーツで…松井さん提案にミスター新調

5月5日に長嶋さんと松井に国民栄誉賞が東京ドームで渡されました。
その後、長嶋さんは「3」、松井は「55」の背番号のユニホームを着て始球式^^
とても良かったです。

続きを読む

tag : 長嶋茂雄 松井秀喜 国民栄誉賞

ダル、総額86億円!4・9全米中継デビュー

日本ハムのダルビッシュが大リーグのレンジャーズに移籍だって。
メジャーでどんなプレーが見れるでしょうかね・・・
これからも頑張って欲しいですね!

続きを読む

tag : レンジャーズ 日本ハム ダルビッシュ有

ヒロイン誕生!兵庫・小西、完封&先制犠飛

「女子プロ野球、京都0-8兵庫」(23日・わかさ)

 昨年発足した女子プロ野球リーグ、京都アストドリームス対兵庫スイングスマイリーズの開幕戦が23日、2295人の観衆を集めて京都市右京区の「わかさスタジアム京都」で行われ、兵庫が8‐0で完封勝ちし、記念すべき一戦を飾った。“初代ヒロイン”になったのは、4安打完封勝利に先制犠飛の小西美加投手(27)。チーム最年長選手の奮闘で、女子プロ野球の新たな歴史が幕を開けた。

続きを読む

テーマ : スポーツ
ジャンル : ニュース

tag : 女子プロ野球 京都アストドリームス 兵庫スイングスマイリーズ 小西美加

野茂臨時コーチ“コイ投”に太鼓判!

 日米通算201勝の野茂英雄氏(41)が6日、広島の沖縄春季キャンプで臨時コーチを開始。大島に腰の使い方を、今井にフォークの握りを伝授するなど、精力的に指導した。「若い選手が多く、元気がある」と“コイ投”の今後に太鼓判を押した同氏。観衆700人は今キャンプ最多と、沖縄にトルネードを巻き起こした。

 トルネードが来た~。朝9時半すぎ、普段はまばらな野球場の入り口に人だかりができ、大歓声が巻き起こった。抜群の存在感で球場内に踏み入れ、野茂臨時コーチの“指導劇場”が始まった。

続きを読む

tag : 野茂英雄

[松井秀喜]興奮!背番号55で新しい出発

 【アナハイム小坂大】米大リーグのエンゼルスは16日、ヤンキースからフリーエージェント(FA)になっていた松井秀喜外野手(35)の獲得を正式に発表した。松井選手は同日、当地の本拠地エンゼルスタジアムで記者会見。「新しい自分自身の出発に、とても興奮している」と喜びを語り、巨人、ヤンキース時代と同じ背番号55のユニホーム姿をお披露目した。

 契約は1年で、米メディアによると、年俸は600万ドル(約5億4000万円)とされる。

続きを読む

tag : エンゼルス 松井秀喜

原監督感謝4冠行進!34万人におめでとう…日本シリーズ優勝パレード

 7年ぶりに日本一を奪回した巨人の「日本シリーズ優勝パレード」が22日、東京・大手町の読売新聞東京本社前から銀座8丁目交差点までの3・1キロで行われた。オープントップバス3台に分乗した原辰徳監督(51)ら首脳陣、選手計50人は、ファンが一体となって今季の喜びと感動を分かち合った。原監督は「僕から逆に(ファンに)おめでとうと言いたいぐらい」と34万人の沿道のファンに感謝した。

 押し寄せるファンのエネルギーに圧倒された。

続きを読む

tag : 巨人 原辰徳

阿部が逆転弾!原監督、完ぺき「4冠」締め!!

原巨人がアジア王者に輝いた。日韓クラブチャンピオンシップが14日、行われ、日本シリーズ覇者の巨人は2点を追う7回に阿部慎之助捕手(30)の逆転3ランなどで一挙に7点を奪い、9―4で韓国シリーズ覇者のKIAに逆転勝ち。優勝賞金2000万円を獲得した。WBC連覇から始まった2009年。原辰徳監督(51)は世界一、セ界一、日本一に続く「4冠」を達成した。

胴上げはなかった。アジアの頂点に立った原監督は、いつも通りにハイタッチでナインを出迎えた。

続きを読む

tag : 巨人 アジア王者 阿部慎之助

阿部MVP打!「やっと念願かないました」

 ◆日本シリーズ第6戦 日本ハム0―2巨人(7日・札幌ドーム) ファンの声援に後押しされるように、阿部がMVPのお立ち台に向かった。途中、原監督と強く抱き合った後、壇上へ上がった。スポットライトがまぶしい。「とにかくつらかったです。でも思う存分、力を発揮できました。やっと念願がかないました」。さまざまな思いを言葉に込め、腹の底からはき出した。

 勝負どころで力をみせつけた。両軍無得点の2回2死三塁、武田勝の外角スライダーを中堅フェンスへ直撃させた。「絶対に先制点がほしかった」という適時二塁打で勝利をたぐり寄せた。

続きを読む

tag : 日本シリーズ 巨人

ソーシャルブックマーカー
イザ!ブックマーク FC2ブックマーク

Powered by SEO対策
カテゴリー
最近の出来事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。